スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

暗記:ノートは無駄が多い

授業でやっていることはさっぱりわからないけど、
とりあえずノートだけ写しておく。
あとでそのノートを利用するのならいいかもしれないが、
使わないのなら時間の無駄です。

最近私は講義で講師が黒板に書いたものをノートに書くことはしていません。
時間が無駄なだけだからです。

もちろん人それぞれ自分に合った方法で勉強すればよいのですが、
ノートに書いても暗記したわけではありません。
理解もできず、写すという作業だけで、終わってしまうのなら無駄です。

そして次に、多くの人は暗記をするために紙に何度も書いて頭に入れ込んでいます。
私もこの方法はこれまでよくやりました。

しかし、定着率が悪い。
次の日になったら忘れている(覚えているものもある)。
時間がめちゃめちゃかかる。

このようにあまり効率的ではありませんでした。
ですので私は最近書かずに覚える方法を取り入れています。

書くことには利点よりも欠点のほうが多い。
2008/08/01(金) 暗記のコツ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。