スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

自分のIQを上げると暗記力もアップ

私も毎日、勉強し、暗記しなければならない立場なのだが、
最近つくづく思うのは、IQが下がるとどうにも記憶できなくなるということ。

私が言う、「IQが下がる」とは、嫌いな分野の勉強だ。
皆さんもきっと経験済みだとは思いますが、得意なものを学ぶ時は、比較的楽に暗記できます。

たとえば野球が好きな人だったら、
膨大なプロ野球選手の名前を知らない間に、何の努力もすることなく覚えてしまえます。

私も高校時代、英語が好きで好きで仕方がなかった事がありましたが、
英単語の暗記にクラスのみんなが悪戦苦闘している中、私はそれほど苦しまず、
比較的簡単にインプットできていた。

好きなものに取り組むとき、「IQは上がる。」と考えられる。
なぜなら自分から能動的に行動するから。
脳も積極的に知識を受け入れ、取り込もうとする。

逆に、不得意なものや嫌いな事だと、イヤイヤで受動的。
脳も働かなくなってしまう。

結局、改善策としては、どうやって興味を持つか。
苦手意識をつけないような工夫が大切なのだ。

2010/02/03(水) 暗記のコツ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。