スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

暗記するためには?

暗記するためには覚えたいものを紙に書くこと。
これはおそらく誰もがやっているでしょう。

しかしこれだけでは不十分。
声に出すこともやってみましょう。
声に出してやったほうが脳科学的にも暗記しやすいのです。
話しながら書くことを実践してみてください。

ですから図書館などで静かに勉強するよりは、
自分の部屋でうるさく勉強したほうが頭に入るわけです。

これと組み合わせて前回の記事で書いたような
ちょっとの時間でいいから毎日繰り返し学習すること。
これで十分な効果が得られると思います。

ちなみにエビングハウスの忘却曲線というものがあるのですが、
それによると覚えた後何も復習しないと、
1週間後には23パーセントほどしか覚えていないという実験結果があるようです。

困ったものですね。
だから復習が大事なんですね。

人生は努力したもの勝ちです。
努力すれば必ず誰でもできるのです。
考えるより行動に移しましょう!



2008/05/13(火) 暗記のコツ

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。