スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

繰り返せ、とにかく繰り返せ!仕組み作りが重要

確かに、早く暗記するためのテクニックは数多く存在するだろう。
けれど、忘れないよう頭に刷り込む基本は変わらない。

何度も繰り返し行うこと。

あきらめなければ必ず覚えられる。
頑張り次第で誰でも可能である。

じゃあ、なぜ多くの人は暗記に苦しむのか?
繰り返せば覚えられることは学生をはじめ、みんな知っているのになぜうまくいかないのか。

簡単じゃないから。

そう、多くの人は続けることができないからだ。
理由はいくつかある。

・めんどくさいから。
・つまらないから。
・成果がすぐに実感できないから。
・モチベーションが日によって大きく異なるから。

じゃあ、これらを解決する仕組みを自分なりに構築すればいいわけだ。

ただ、注意したいのが、
実は上記の理由にもう一つ付け足さなければならないことがある。

それは、、

本当に暗記することが自分にとって意味があるのかどうか。

例えば、今後一切生活の中で英語を使わない人が英単語を覚えても、、意味がないよね。。
だって使う必要ないのにどうしてわざわざ頑張る必要があるの??
っという気持ちが自然に起こってしまうから。

そもそも、自分が心の底から望んでないのに勉強すること自体が間違っていると私は思います。
自分が必要だから学ぶ、そうでないと挫折する可能性が非常に高い。

ただ、場合によってはそんな事言ってられないのも事実。

・受験で必要だから。。
・仕事だから。。

この葛藤はかなりしんどいですね。。
スポンサーサイト
2010/04/04(日) 暗記のコツ

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。